人生

愚痴が言えないのなら、愚痴を言わない生き方があってもいいのでは?

HSPの人は愚痴を言うのが苦手

HSPの人は他人に愚痴を言ったり、聞いてもらうことが苦手だと言われています。

私自身も例に漏れずその一人です。

それは、相手の感情を敏感に察知する特性により、「愚痴を言うと相手に迷惑をかけることになる」と強く感じるからだと考えられます。

愚痴を聞いてもらった相手を嫌な気持ちにさせるかもしれない。

また一方で、「愚痴を言った相手から嫌われるかもしれない」という恐れもHSPの人は強いと思います。

HSPの人にとって、自分が愚痴を言うことのハードルは相当なものだと思われます。

環境・人権・健康に貢献するタイガーボトル。未来のためにマイボトル生活を始めませんか?【タイガーボトルサイト】

愚痴を言うことで、本当に自分の気持ちはスッキリするのか?

一般的には、不満やストレスを溜め続けて爆発させないように、時々愚痴を聞いてもらってガス抜きした方が良いと言われています。

ただ、HSPの人にとっては、愚痴を言うことが本当にガス抜きになっているのか疑問です。

確かに、愚痴を聞いてもらったその瞬間・その一瞬は、少しは気持ちが軽くなるでしょう。

鈍感な人や図太い人であれば、そこで「あースッキリした」で終わるのかもしれません。

でも、それで終わらないのがHSPです。

その直後、聞いてもらった相手に「悪いことをしてしまった」「迷惑をかけてしまった」という罪悪感や後悔の気持ちが生まれ、しばらくその気持ちを引きずることになります。


そのため、HSPの人は世間の一般論とは異なり、愚痴を言っても気持ちがスッキリしないことが多いのではないかと思っています。

私は過去の経験上、自分が愚痴を言った後にしばらく罪悪感を感じることが多いです。

愚痴を言うと相手が心を開いてくれる?心の距離が縮まる?

愚痴を言って自分の弱い部分を見せることで、相手が心を開いてくれる。心の距離が縮まる。という意見もあります。

HSPの人は愚痴の聞き役になることも多いと思うので、逆に自分が相手の愚痴を聞いている時、その人と積極的に仲良くなりたいと思うか?心をもっと開きたいと思うか?と考えてみてください。

おそらく、そうは思わないことが多いのではないのでしょうか。

むしろ、自分が愚痴の聞き役になることに対して、面倒くさいな、迷惑だな、と感じることの方が多いと思います。

愚痴を言うことで心の距離が縮まるのは稀で、ごくごく一部の本当に相性がいい人同士だけだと私は考えています。

そして、HSPの人がそんな相性のいい相手を見つけることは、至難の業だと思われます。

食品添加物不使用の防災あたたか和食セット【エコワン防災オンラインショップ】

愚痴を言う前に、自分にも直す部分があるだろうと感じてしまう

私は他人に愚痴を聞いてもらいたいと思ったとしても、「愚痴なんか言う前に、自分には直すべき、改善すべき部分が山ほどあるだろう」という考えがすぐさま脳裏によぎり、心にブレーキをかけてきます。

愚痴というものは、基本的に自分の周囲の人への不満を吐き出すものが多いと思います。

「周囲の人への不満を言う前に、まずは自分自身の悪い部分を直すべきだろう!」と自分で自分を戒める感情が湧き出てきます。

HSPの方々は、同じように考える傾向の人も多いのではないでしょうか。

このような「愚痴を言う前に自分の悪い部分を直すべき」という思考が染み付いているので、私は尚更愚痴を言うことへのハードルが高くなっています。

逆に、世の中の多くの人はこういう心のブレーキがかからないのだろうか?とも疑問に感じています。

愚痴を言わない生き方があってもいいのではないか

以上の通り、

  • 愚痴を言った後の罪悪感や後悔の念で、結局気持ちがスッキリしない
  • 愚痴を言うことで心の距離が縮まることがほとんどない
  • 愚痴を言う暇があったら自分の悪い部分を直すべきと感じる

といった理由から、私は他人に愚痴を言ったり聞いてもらったりすることを徹底的に避けて生きてきました。

こういう生き方は、ストレスが溜まるかもしれません。

でも、それ以上に愚痴を聞かされた相手にストレスを与えることがどうしても嫌なのです。

かといって、愚痴を言う代わりにそれを文章にして吐き出しても、その文章を見て自分の醜さを感じ、それがストレスになり、結局負のスパイラルとなってしまいます。

ならば、愚痴を言う以外の方法でストレスを解消すれば、自分の気持ちをスッキリさせれば良いのではないか。

どうしても愚痴が言えないのなら、愚痴を言わない生き方を選んでも良いのではないか。


というのが私の考えです。

愚痴を言う以外のストレス解消法は人それぞれ色々あると思いますが、私の場合は音楽を聴くことです。

怒りや悲しみの感情を表現する音楽を聴き、自分の感情を代弁してもらうことで、気持ちを浄化させる。

これなら誰にも迷惑をかけることはありません。

このように、「愚痴を言わない生き方」というものがあっても良いのではないでしょうか。

環境・人権・健康に貢献するタイガーボトル。未来のためにマイボトル生活を始めませんか?【タイガーボトルサイト】

こちらの記事もおすすめ!